« 丹波黒豆京の大黒(小倉山荘) | トップページ | 恵方巻(サンパレス) »

2008年2月 3日 (日)

福豆(南宮大社)&いわし

2月3日節分
Img029 節分で国産塩いわし5匹 380円と
京都の南宮大社の御祈祷済の豆を夕食にした。
【中国の書に豆は魔滅に通じ邪気を払い、疾病を除き幸せを招く福の豆として伝えられております。近頃は栄養の面でも自然食として見直されています。だから健康なことを「まめに暮らす」といいます。】
【年の数より、ひとつ豆を多く食べると「やくおとし」ができると言われています。】

« 丹波黒豆京の大黒(小倉山荘) | トップページ | 恵方巻(サンパレス) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483095/10236079

この記事へのトラックバック一覧です: 福豆(南宮大社)&いわし:

« 丹波黒豆京の大黒(小倉山荘) | トップページ | 恵方巻(サンパレス) »

最近のトラックバック